リゾートスイートホテル|ONE SUITE
0980528040 ご予約
0980528040 ご予約

古宇利島について│沖縄・古宇利島の1組限定宿泊のリゾートスイートホテル|ONE SUITE

古宇利島のご案内

恋物語〜くいむぬがたい〜

その昔、古宇利島に小さな男の子と女の子がいました。
二人とも裸でしたが、それを恥らうことなく、
毎日、神様が天から降らしてくれるお餅を食べながら、仲良く幸せに暮らしていました。

そして、月日が流れ、成長した彼らは食べ残したお餅を蓄えることを覚えました。
それを知った神様は、お餅を降らすことを止めてしまいました。
仕方なく二人は海に行き、魚や貝を採って生活するようになりました。
ある日、二人がいつものように浜に出てみると、愛し合う2頭のジュゴンがいました。
その時、愛し合う意味を理解した二人は、子孫を増やすことを覚え、
沖縄の島々には「ヒト」が増えていきました。
この伝説から『恋島(こいしま)』と言われ、時を経て『くい島』、そして、
今日では『古宇利島(こうりじま)』と呼ばれるようになったと言われています。

ハートロック >>

島の北側に広がるティーヌ浜には、2つの岩が重なると
ハートに見える“ハートロック”があります。
自然が作った愛の形は、
恋のパワースポットとしても有名です。

Panorama Suite   車で約10分

<< トケイハマ

古宇利島の最北端にあるトケイ浜は、
自然の浜が複数広がっており、サンゴが残っている
きれいなビーチです。
干潮時以外は泳ぐことができ、
鮮やかな熱帯魚を見ることができます。

Panorama Suite   車で約3分

チグヌハマ >>

沖縄版「アダムとイブ」の言い伝えにある、
彼らが暮らしていたとされる洞穴があるビーチです。
砂浜が小さく、周辺に駐車場やシャワー等の施設は
ありませんが、透明度が高く海が綺麗な場所です。

Panorama Suite   車で約5分

<< ソウヌハマ

潮が引いた時だけに出てくる隠れ家ビーチ。
古宇利島の東側にある浜で、古宇利オーシャンタワー
の近くにあるビーチです。
シュノーケリング向きのスポットで、
釣り人がいることもあります。

Panorama Suite   車で約8分

古宇利大橋 >>

今帰仁村の古宇利島と名護市の屋我地島を結ぶ、
全長1960mの離島架橋です。
青く澄んだ海の上をまっすぐ延びる橋は絶好のドライブコース。
歩道が整備されているため、歩いて渡ることもできます。

Panorama Suite   車で約6分